ごあいさつ

私たちは普段ついつい眼と脳を酷使してしまいがちですが、眼や脳には日常のメンテナンスが不可欠です。
白内障や緑内障、糖尿病網膜症、網膜疾患などの眼科疾患についても、最新の診断・治療器具を整え、
患者様がどういう状態にあるのかをご説明し、いろいろな選択肢の中から、患者様とライフスタイルに合った
治療方法をご紹介しております。
「眼」と「脳」に何か異常を感じた時、原因がよくわからない時は、お気軽にご相談ください。
適切なアドバイスをさせていただき、改善に向けて最善の方法を見つけるお手伝いをいたします。

お知らせ

2024.07.03 お知らせ

 


明細書発行体制等加算


 当院は医療の透明化や患者様への情報提供を積極的に推進していく観点から、領収書発行の際、個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書を無料で発行しております。


 また、公費負担医療の受給者で医療費の自己負担のない方についても明細書を無料で発行しております。明細書には使用した薬剤名や行われた検査名が記載されます。明細書の発行を希望されない方は、受け付けその旨をお申し出ください。


 


医療情報取得加算


 当院はマイナンバーカードによる保険証(マイナ保険証)の利用により、質の高い医療提供に努めています。患者様よりお預かりした受診歴・薬剤情報・特定健診情報、その他必要な診療情報は適切に管理・活用し、診療を行います。


 


 令和661日より、国が定めた診療報酬改定にともない、診療報酬を下記の通り算定いたします。 





























医療情報取得加算



マイナー保険証利用


(情報取得同意)



点数



初診


(月に1回)



する



1



しない



3



再診


(3か月に1)



する



1点



しない



2



 


夜間・早期等加算


 平日18時以降、土曜日12以降に受け付けをされた場合は、診療時間内または予約診療においても、夜間・早期等加算(50)の取り扱いとなりますのでご了承ください。


 


コンタクトレンズ検査料


 当院は「コンタクトレンズ検査料1」の指節基準に適合している旨、厚生労働省近畿厚生局に届出を行っています。


 初診料(コンタクトレンズの装用を目的とし、当院を初めて受診された方)  291


 再診(当院で過去にコンタクトレンズ検査を実施された方)         75


 コンタクトレンズ検査料1                       200


厚生労働省が定める疾患の治療によっては、上記のコンタクトレンズ検査料ではなく、眼科的検査料で算定する場合があります。


 


一般名処方過酸


 当院は後発医療品のある医療品について特定の医療品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること※)を行う場合があります。一般名処方によって特定の医療品の供給が不足した場合であっても、患者様に必要な医療品が提供しやすくなります。


※一般名処方とは


 


 お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方箋に記載することです。そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。

2024.07.03 お知らせ

 


患者さんへのご案内


保険医療機関における書面提示


 


明細書について


当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。


 


一般名での処方について


後発医療品があるお薬については、患者様へご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。


 


医療情報の活用について


当院では質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータなどから取得する情報を活用して診療を行っています。

2024.05.31 医療情報取得加算 (マイナ保険証を利用したオンライン資格確認)について

 


当院は健康保険法の診療報酬算定に基づき、オンライン資格確認


を行う体制を有しています。


受診歴・薬剤情報・特定健診情報その他必要な情報を取得・活用


して診療を行います。


「医療情報取得加算」を会計時算定させて頂きます。


令和6年6月1日より、加算点数が以下のように変更になります。


 


初診時


マイナ保険証利用なし 3点


マイナ保険証利用あり 1点


紹介状あり      1点


 


再診時


マイナ保険証利用なし 2点


マイナ保険証利用あり 1点


紹介状あり      1点


 


ご理解の程よろしくお願いいたします。


 


 


医療DX(デジタルトランスフォーメーション)について


当院では医療DXを推進し、より質の高い医療を患者様にご提供でき


るように、以下の項目に取り組んでおります。


・オンライン資格確認等システムにより取得した診療情報等を活用して


の診療


・マイナ保険証の利用促進と、医療DXを通じた質の高い医療の提供


・電子カルテ情報共有サービス・電子処方箋を導入(準備中)


 


ご理解・ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

2015.08.05 お知らせ

松岡医師の診察と脳神経外科の診療はH27年8月末をもって終了いたしました。


H27年9月から寺岡医師の診察となっております。 


よろしくお願いします。


 

2012.08.28 飛蚊症の散瞳検査

飛蚊症(虫、糸くずが飛んでいる)の検査は、目薬をさして瞳孔を開く散瞳検査が必要なことがあります。


検査に1時間程かかり、5時間くらいピンボケになりますので時間に余裕をもって来院してください。


検査当日は車やバイクの運転は危険ですのでお控えください。

コンタクトレンズ

当院では「(有)エイコーメディカル」を併設し、コンタクトレンズ販売も行っております。
コンタクトレンズは、医師の診断を受けて適切なものを装着することが大切です。
料金のご案内や注意事項などはコンタクトレンズのページをご覧ください。

診察科目

一般眼科

レーザー治療

コンタクトレンズ処方

診察時間

診察時間
AM 9:30~12:30 on on on on on on
PM 16:00~19:00 on on on off on off